読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やりたいことをぜんぶやる

no(22) / 大学生っぽいブログ

一人暮らしのお風呂事情。

以前こんな記事を読ませていただきまして。

 

 

ボディソープとナイロン製のボディタオルで肌に必要な皮脂や油分をわざわざゴシゴシ落として、 それからまたわざわざ保湿して潤す。 という必要なモノが出たり入ったりするムダな一連の流れを毎日繰り返していたんですよね。

身体洗いはお湯だけ、顔洗いは手ぬぐい洗顔。 - すみれの壺

 

この文章を読んでなるほどなあ、と思いました。

確かタモリさんもお湯につかるだけの入浴法だという話を耳にしたことがあります。

 

 

私は小さな頃から何度も皮膚科のお世話になるほど、皮膚が弱いです。

親族もアトピーやアレルギー持ちの方が多いので

もうこれは、遺伝なのかも。

できるだけ肌に優しい生活をしたいなあと常々思っております。

 

 

お湯だけ洗い、肌に良いのでしょうか。

ともかく今はすみれさんに影響されて、

身体を手で洗うことにしました。

石鹸をすーっと身体にすべらせて手のひらでナデナデ。

顔も石鹸を手で泡立ててからそのまま馴染ませています。

以前はナイロンのもこもこと泡立つやつを使っていたのですが

肌に直に手で触れることによってその日の状態や

毛の生え具合なんかが感じ取れるので

気に入ってます。

 

ひとまず「手のひら洗い」を私の生活に取り入れることにしました。

手ぬぐいも気になります!

 

 

愛用している石鹸はこちら。

 

カウブランド 赤箱1個 100g

カウブランド 赤箱1個 100g

 

 

中学生くらいのころからずーっと

顔も身体も牛乳石鹸です。

赤箱のほうがしっとりするから好き。

 

友だちが遊びにきたときに

「顔も身体も石鹸なの!?」と驚かれることが多いですが、

私はいろいろな成分(?)が入った液体のボディソープや洗顔料を使っても

肌がつっぱったり乾燥して白い粉がふいた状態にならない

友だちの肌の強さのほうが驚きです。

 

できることなら丈夫な皮膚に生まれてみたかったです。

生まれもったものなので仕方ないけれど。

 

 

 

一人暮らしのお風呂事情

そんな私のお風呂場は、こんな感じ。

f:id:mii__from:20150924224400j:plain

 

【浴室にあるもの】

  • シャンプー(Dove)
  • リンス(Dove)
  • 牛乳石鹸
  • 石鹸受け
  • 泡をモコモコにたてるやつ
  • スクイージー

これだけです。

クレンジングはお風呂ではしない派。

 

身体を手で洗うから泡をたてるやつ(正式名称がわからない)は

いらないかなーと思っているのですが

浴槽掃除をするとき用においてます。

ちなみに、浴槽はゆるりまいさんにならって

シャンプーで洗っています。

今のところ浴槽用の洗剤は購入予定無し。

 

カビが生えるのは絶対に阻止したいので

浴室から出る時にスクイージーで

壁や床の水切りをしています。

ここ最近サボっていたらむわんと

生乾きのような嫌なにおいがするように…。

気を引き締めて綺麗なお風呂を保ちます!

 

そしてバスマットは使っていません。

ミニマリストの皆さんは使っていない方多いですよね。

一人暮らしを始めた時から

買うつもりは全くなく

「浴室で全身を拭いてからついでに足下も拭く」

という一連の流れで満足しています。

 

 

持ち物は多いけど、お風呂だけはミニマルなのかな?

 

 

お風呂だけじゃなく、台所やお部屋も

スッキリ綺麗に、シンプル&ミニマルに

成長させていきたいです。

 

そしてそこで暮らす私も、

その場に似合うような丁寧な女性に、

なりたい。 

 

これからの目標です。

 

 

 

 

 

no

 

 

 

 

Twitter

 

Tumblr